• 2021年4月24日

ハンコ・印鑑の歴史 ハンコはいらない?押印不要?現代社会で無くなりつつあるハンコの歴史について調べてみた

新型コロナ以降世の中の状況は変わり、テレワークの普及が進むとともに関係各所のデジタル化対応の動き出てきておりますが、その上で弊害となっているのがハンコです。 コロナ禍においては私も会社に印を押すためだけに何度も出社しました。 すごく無駄な時間だなと思いつつ、印は重要だと思っているので仕方がないことな […]

  • 2021年4月21日

明智光秀はどのような人物だったのか?最後はどうなった?簡単にわかりやすく解説!

明智光秀といえば2020年の大河ドラマの主人公になるなど、近年注目を集めている偉人の一人でしょう。 明智光秀の前半生についてはよくわかっていません。室町幕府第十四代将軍・ 足利義昭のもとではたらいていたということは有力な話として言われている程度です。 その後の明智光秀は織田信長の家臣となります。比叡 […]

  • 2021年4月21日

江戸時代には「すたすた坊主」という仕事が存在していた?【江戸時代の職業シリーズ】

画像はwikipediaより引用 江戸時代の江戸では変わった仕事をして生計を立てている方々が存在しています。 前回は猫の「蚤取り」を紹介しましたが、今回はすたすた坊主について紹介します。 寒い日に裸になる仕事? すたすた坊主、そんな職業が江戸には存在していました。 寒い風が吹く日に裸になって「しめ縄 […]

  • 2021年4月21日

江戸時代には猫の蚤取りという変わった仕事が存在していた?【江戸時代の職業シリーズ】

平成が終わり令和となりました。 昔では考えられないような職業としてYoutuber(ユーチューバー)がよく取り上げられる時代になりましたが、江戸時代などの過去にも今では成立しなさそうな職業がありました。 今回はそんな職業の中で、阿部寛主演映画でも話題になった「猫の蚤取り」という職業について見ていきた […]

  • 2021年4月17日

【本能寺の変】明智光秀はなぜ織田信長を討ったのか?黒幕がいる?裏切りの謎に迫る

明智光秀はなぜ織田信長を裏切ったのか。 歴史ファンのみならず多くの方がその謎に関心を持っています。 怨恨による裏切り、黒幕がいる説など様々な説が考察されていますが、現在においても謎は解明されていません。 ここでは、当時の歴史的背景や光秀と信長、その周辺を取り巻く環境なども視野に入れながら戦国時代の大 […]

  • 2021年4月11日

宣教師「ザビエル」について簡単にわかりやすく紹介 本名はフランシスコ・ザビエル?シャビエル?国や時代によって名前が違う?

ザビエルはスペイン出身の宣教師ですが、教科書にも載っていることから「ザビエル」という名前と「宣教師である」ということは多くの方がご存じでしょう。 ちなみに宣教師とはキリスト教を国外に広める人たちのことを指します。 ザビエルはパリでキリスト教を学び、修道会「イエズス会」を仲間たちと結成しました。 イエ […]

  • 2021年4月17日

本能寺の変とはどんな事件か?なぜ起きてどんな影響を与えたのか?簡単にわかりやすく解説!

「本能寺の変」は有名な事件なので知っている方も多いかもしれませんね。 本能寺の変は天正10年(1582年)6月2日に明智光秀が主君である織田信長に対して突如として謀反を起こしたとされている事件です。 そんな本能寺の変について簡単にわかりやすく解説していきます。 本能寺の変とはどのような事件なのか? […]

  • 2021年4月8日

今川義元ってどんな人?織田信長との桶狭間の戦いや家紋についても解説!

一般的に今川義元のイメージは、織田信長に敗れたという負の印象を大きく受けるかと思います。 しかし、義元は海道一の弓取りの異名で呼ばれるに相応しい実力を持っていました。 今回は義元の生涯を紐解くと共に、義元関連の逸話もご紹介します。 今川義元の生涯 今川義元が生まれてから亡くなるまでを時系列にそってみ […]

  • 2021年4月11日

本能寺の変で有名な本能寺 現在の本能寺の場所とは違う?本能寺について解説

1582年6月21日、「本能寺の変」が起こりました。 諸説ありますが、一般的には、早朝、京都の本能寺に宿泊していた織田信長が、家臣の明智光秀の謀反により、襲撃されて最終的に自害するに追い込まれたという事件です。 そんな歴史的な背景のある本能寺について見ていきましょう。 本能寺の場所は現在と昔で違う […]

  • 2021年4月2日

神田明神ってどんなところ?ご利益やスポット、歴史、七夕祭りも紹介

東京都の神田・日本橋・秋葉原・大手丸の内・旧神田市場・築地魚市場ーなど108町会に渡る広範囲での総氏神様で、地域では明神さまと呼ばれて親しまれております。また、当社で行われる神田祭りは日本三大祭の一つに数えられます。 神田明神のご利益とご祭神 一之宮 大己貴命 (おおなむちのみこと) 縁結びの神様。 […]